【今なら入会金無料!】アメリカ駐在中の小1~高3必見☆海外でも話題の日本語学習AI教材とは>>

当サイトには一部広告が含まれています。

未来の駐在妻へ|アメリカの日本食スーパーで売られているものや値段を紹介

アメリカの日本食スーパーってどんな風に売られているんだろう。だいたいの値段は?

アメリカでも日本食は手に入ると聞いていても、実際どんな風に売られていて値段はいくらくらいなのかって気になりますよね。

アメリカの日本食スーパーでは、メーカーは選べませんが米や味噌やラーメンや魚など最低限必要な日本の食品は買うことができます。

日本のスーパーと大きく違うのは「冷蔵品がアメリカでは冷凍で売られている場合が多い」ということです。

アメリカで日本の食品が買えるスーパーはおもに3種類ありますが、今回は日本の食品のみを扱っている実店舗のスーパーで日本食がどんな風に売られているのかを紹介したいと思います。

日本の食品が買える3種類のスーパー
この記事でわかること
  • アメリカの日本食スーパーで売っているもの
  • アメリカで手に入りにくいもの
  • 近くに日本食スーパーがない時の対応

2021年~5&7才の子どもとアメリカ駐在中の30代ママ。
自分自身がアメリカ駐在前に知りたかった「渡米前準備」「アメリカの小学校」「海外での日本語学習法」「アメリカでのおトク・生活情報」などの情報を発信しています。
これから駐在予定&駐在中の方に役立ててもらえたらうれしいです。

ポジまいをフォローする

アメリカの日本食スーパーで売られているもの

アメリカの日本食スーパーでは、常温品・冷蔵品・冷凍品に分かれて商品が売られています。

常温品

常温の棚には、日本のどこのスーパーでも見かけるような定番品のなかから、より厳選された商品が売られています。

常温で売られているもの
  • 米、もち米
  • ラーメン
  • しょうゆ、みりん、料理酒
  • ドレッシングやキムチの素
  • サラダ油
  • パン粉
  • 鍋の素
  • たこ焼き粉
  • ふりかけ
  • せんべい
  • 調理器具やおはし

さらにお菓子コーナーもあり、おせんべいや子ども向けの小袋のかっぱえびせんなども見かけますよ。

冷蔵品

冷蔵コーナーでは、野菜や漬物、豆腐などが売られています。

冷蔵で売られているもの
  • 白菜・大根・ナス・もやし・かぼちゃなどの野菜
  • しめじ・しいたけ
  • 豆腐(木綿&ソフト)
  • たけのこの水煮
  • どら焼き
  • 漬物
  • こんにゃく
  • 味噌

和食を作る材料は、一通りそろっている印象です。

冷凍品

冷凍コーナーでは、餃子や餃子の皮、冷凍うどん、ちりめんじゃこ、冷凍シュウマイなどが売られています。

わたしが渡米して驚いたことの一つは、アメリカの日本食スーパーでは基本的に菓子パンやケーキ、納豆は冷凍ということです。(シカゴやニューヨークなど都会の日本食スーパーでは常温や冷蔵で売られています)

冷凍コーナー↓

冷凍ショーケース

近所の日本食スーパーで、常温で売られているパンは「ロングライフ(長期常温保存できる)」のもので、非常用に家に置いておくようなものです。(←おいしくないです)

日本で冷蔵で売られているものの多くは「冷凍」で売られている、と思っておくと実際にスーパーに行ったときにビックリしないかもしれません。

日本では冷蔵だけどアメリカでは冷凍で売られているもの
  • 納豆
  • ケーキ
  • アジの開き
  • うなぎの蒲焼
  • 刺身(アジ・しめさば、うに、サーモン、タコ)
  • 油揚げ

そして、冷凍なのにこんなに高いの!?っていうショック……

でも、アメリカ生活が続くと「アメリカで手に入るだけでも感謝しよう」と前向きに考えられるようになりました(^^

その他の冷凍品
  • うどん
  • ラーメン
  • 餃子
  • シューマイ

アメリカの都会にある「ミツワ」みたいな大きな日本食スーパーへ行けば品ぞろえは豊富で、納豆なども冷蔵で売られています。

アメリカの日本食スーパーの値段の目安

アメリカの日本食品スーパーの値段は、全体的に「日本の一般的な価格の3~5倍」と思ってるといいです。

  • キッコーマンのしょうゆ(1L)・・・6ドル
  • ヤマサのしょうゆ(1L)・・・4.2~5ドル
  • ミツカンの味ぽん(350㎖)・・・4.5ドル
  • 納豆3パック1セット・・・3ドル
  • 豆腐・・・2~2.5ドル
  • 小さめの大根・・・4ドル
  • かぼちゃ・・・4~6ドル
  • 白菜(1玉)・・・5ドル
  • しいたけ(日本で300円分くらいの量)・・・8ドル

最初はかなり高く感じますが、1年もたつとたぶん高いと思わなくなってきますよ。

どこの日本食スーパーでも支払いは現金・クレジットカードともに使えますが、「10ドル以上でないとクレジット・デビットカードは使えません。」と書いてあるところも多いので注意してください。

アメリカで手に入りにくい日本食品

わたしが個人的に手に入りにくい、と感じているものです。

日本からのお土産でもらうと、とてもうれしいです。

  • おつまみ系
  • 即席もずくスープ・なめこ汁
  • 味付けのり(韓国のりはどこでも売ってる)
  • 高級だしパック
  • 日本の高級茶葉(Tパックや安い茶葉は売ってる)

【2023年】アメリカ在住日本人に本気で喜ばれる日本からのお土産5選>>

アメリカに引っ越して近くに日本食品スーパーがないときは「日本食通販サイトWeee!」を使う

アメリカの日本食通販サイト「Weee!」では、日本食品や日本の化粧品などが手軽に買えます。

35ドルまたは49ドル以上の注文で送料無料です。(地域により送料無料になる金額が異なります)

Weee!はかんたんに日本食品がゲットできておすすめ。

紹介リンクから登録(無料)をすると、10ドルオフクーポンが2枚もらえるのでよかったらここから登録してください。

日本食品はアメリカのどこで買っても高いですが、生活に困らない程度のものは手に入りますよ。

それではまた!

【アメリカ生活に役立つ情報をチェック】

タイトルとURLをコピーしました